前回は「ポータルサイト」について説明させていただきましたが、再度ジャンルのお話をいたします。

 

今回テーマにするのは「出会い系」のジャンルです。

アダルトサイト構築なんかもありますが、抵抗のある人もいるでしょうし、動画を編集している段階でサイト制作をほったらかして動画に集中してしまう人もいるようです。

※気持ちはすごくわかります。

 

以上の理由から「出会い系」にさせていただきました。

初心者の方はとにかく仕事に集中して、早く稼げるようになることが重要ですしね。

 

「出会い系」の市場は非常に大きく、それだけ男女の関係は切っても切れないということがいえるのかもしれません。

もちろん私もその中の一人です。

 

出会い系と言っても、「ヤリ目」のイメージはあるかもしれませんが、それ以外にも「楽しく遊びたい」「真剣にお付き合いしたい」といった真剣に出会いを求めている人まで実に様々な登録者がいます。

 

もちろん「婚活サイト(マッチング)」なんかもたくさんあります。

 

私の運営しているサイトでは、このマッチング系のアクセスは初動が早く集まりやすいですし注目度が高い傾向があります。つまり稼ぎやすいということです。

 

ジャンルがジャンルだけに全員にお勧めというわけではありませんが、「やる気」のある方や特にこだわりのない方にはやり易いジャンルです。

 

「出会い系」のサイトアフィリエイトの場合、出会い体験したことを文章にしていくわけではなく、文章を拾ってきてリライトするイメージです。

 

リライトとはある文章を書き換えるということですが、一部の言葉の入れ替えのような簡単な方法ではなくしっかりと自分の言葉に置き換えて書くことをお勧めします。

 

出会い系のノウハウでお勧めなのは「DSA」です。

 

出会い系 サイトアフィリエイトで稼ぐ方法 「DSA」

 

この教材は「テンプレート」が付属していますのでサイト構築がしやすく、また初心者には簡単なテンプレートテーマになります。

 

カスタマイズ性や利便性を考えれば以前紹介した「賢威」の方が圧倒していますが超本格的にやるわけではなく、できるだけ簡単にという方には覚えやすいと思います。

 

少し問題点があり、「文章を書くのが面倒」な方には向いていません。

 

またこのブログを読んでいただいている方はご理解いただいていると思いますが、アフィリエイトの性質上、すぐに稼げるわけではありませんので、数か月間はしっかりとサイト構築していく必要があります。

 

多少なりとも文章力、文章の理解力が必要になり、自動でサイト構築とはいきません。

※面倒な方は「全自動更新型ポータルサイトシステム フェニックス(Phoenix)」で運営する方が向いています。

 

フェニックスは出会い系に特化したプログラムではありませんが、出会い系ポータルサイト制作も可能です。

 

「DSA」は出会い系に特化していますのでノウハウもしっかり学べます。

サイトの一つとして構築しておく価値は十分にあるジャンルです。