自分のできることで収入を得るビジネスモデルがあります。

 

「coconala(ココナラ)」です。

 

https://coconala.com/

 

ココナラというサイトは「特技を販売する」タイプのサービスで「ハンドメイド」を販売してもいいですし、絵の得意な方は「似顔絵」、話を聞ける人は「電話相談」など自分にできることを出品できます。

 

「わからないことネットで調べます」や「ナレーションします」なんかもありとにかく提供されているサービスの幅が広いので見ていても楽しいサイトです。

 

例えば料理が得意な方なら「1週間分の献立を考えます」でもいいですし、「お肉メインの献立を考えます」なんかを作って販売できます。

 

とにかく一度ココナラを見て、「これなら自分にできる!」というものを探して出品していくのもいいでしょう。

 

 

 

ココナラが「特技を販売」するのに対しクラウドソーシングという「特技を生かして仕事を受ける」ことが可能なサービスもあります。

 

クラウドソーシングサイトはいくつかありますが「ランサーズ」や「クラウドワークス」が有名です。

 

ランサーズ

http://www.lancers.jp/

 

 

クラウドワークス

https://crowdworks.jp/

 

例えば「アフィリエイトサイト制作依頼」の案件であれば50~100万円、「名刺デザイン」2万円、覆面調査(ミステリーショッパー)で5千円など依頼案件は多岐に渡ります。

 

仕事を受ける際には「条件」のある場合が多いですが、単価は低くても簡単にできる仕事内容もあり「自分にもできる仕事を探しやすい」と思います。

 

 

以上掲載させていただいたサービスは、「自分にできること」を収入に換えることが可能なものになります。