ネタが決まっとしても初心者の場合、どうやってサイトを作るの?

という切実な悩みがでてきます。

 

独学でサイトを作ると恐ろしく酷いサイトが完成し、ろくに内容を見てくれない状態になります。これでは努力も水の泡です。(私が経験済み)

たまに「内容は凄く良くて、ボリュームも申し分ないのに見ずらい」サイトがあります。

 

「あ~もったいない」と思ってしまいます。

 

私は以前、知人に依頼されてホームページを作ったことがあります。

その当時はデザインをやったこともパソコンでホームページを作った経験もありません。

 

そもそもの始まりは、私の友人に個人でデザイン関係の仕事をしている人がいたので、依頼してほしいというものだったのですが費用が「10万円+維持費」といわれたので「お金がないなあ、となんとかならないか」と少し強引に頼まれたのがきっかけです。

 

世話になった知人だけに仕方なく「下手な感じで時間がかかってもいいなら」と私が引き受けました。しかし知識はありません。

 

サイト制作にあたり、ネットで調べていくと制作ソフトが必要ということがわかり、依頼人にソフトの購入はしてもらいました。(1万円程度)

「ホームページビルダー」という当時は有名(今でも有名?)なデザインソフトです。

 

今度は使い方が全く分からず分厚い本を数冊購入し、読みながら進める状態でしたが本を読んでも複雑すぎて初心者ではなかなか思い通りになりません。

 

恐ろしく時間がかかり、「ホームページ」のデザインが完成してもそれをネットにアップする方法がわからず苦労し、ようやくサイトを見せられる段階になり、知人に見せると「まあこんなもんだろ」という低いテンションでした。

 

今思えば、自分で努力して一から作ったものなので、うまい下手の評価の目が曇っていて、自分では「喜んでもらえる」と思い込んでいたのでしょう。

 

こんなケースはよくある話です。

 

自分では努力し満足できる仕事でも評価されないものはよくあります。

その仕事に魂を込めて、時間を費やし完成させていれば自己評価が低くなりやすいからだと思います。

 

そんな出来事もあり、数年後ネットビジネスで自分で自分のサイトを作ることになったとき、その時覚えた「ホームページビルダー」に頼ってみましたが、客観的にみると本当にひどいデザインでした。

 

今は本当に簡単にデザイン出来て、見栄えも当時の私よりは見やすいように仕上げることができるデザインソフト(テンプレート)が出ています。

※簡単といっても最初は難しいと思いますが操作できるようになるまで、コツをつかむまでの時間は圧倒的に短く、綺麗なサイトができます。

 

デザインソフト(テンプレート)は圧倒的な実績を誇る「賢威」です。

 

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

 

このテンプレートはサイト構築するうえでの使いやすさはもちろんですが、SEO対策が評価されているものです。

 

SEO?と思われる方に説明すると、ネット上で検索された場合、すぐに自分のサイトがでてくるようになるための「評価基準」だとお考え下さい。

いくらきれいなサイトでも、この部分がおろそかになると将来的に大きな損失です。

 

初心者には使い方が難しい物を購入し本を大量に読み、時間を浪費して「挫折」するかたもいますので「賢威」で勉強し挫折しないようにサイト構築することをお勧めします。

 

 

※「賢威」はアダルトサイトの制作は禁止ですのでご注意ください。