おそらく初心者の場合「稼げていないのにコストをかけるのは怖い」と思われる方は多いことでしょうし、気持ちは凄く理解できます。

 

しかし、有料にすることで無料の時よりも「やる気」がでます。

これは間違いありません。お金(維持費)をかけていないと「まあ赤字じゃないし」とどこかであきらめの気持ちが出てくる場合があります。

 

維持費をかけても目に見えた結果が出るまでは何か月もかかりますが、サーバー代などを年間で契約すれば結局は1年分のお金は払うわけで、さらに言えばその経費以上の収入を1年間の期間内に回収すればいいことになります。

 

例えば、稼ぎやすいAmazonで物販をするのにも「月間5,000円(大口出品)」は払うわけですから同じことです。

 

物販はカテゴリーの「中国輸入 物販」で詳しく書きましたが、稼ぎやすいのですが作業も毎日していく必要があります。

梱包、出荷、出荷通知と売れた分の作業がプラスになります。

 

アフィリエイトは収入になるサイト構築さえできれば毎日更新する必要はありませんし、収入も大きくなる可能性もあります。

 

この時点で言えることは維持費をかけているのに続けられない人は、厳しい表現ですが

「ネットビジネスに向いていない」と思います。

 

お金を稼ぐって大変です。

サラリーマンで月に20万円、30万円稼ぐにはどの程度の仕事時間が必要ですか?

さらにその給料が1万円2万円と上がるには何年かかりますか。

 

私はいろんなネットビジネスをしてきた経験がありますので言えることですが、ネットビジネスも最初20~30万円稼ぐのは大変です。

ネット上に稼ぐための土台作りから始めるわけですから一筋縄ではいかないのです。

 

でも土台ができて収入が得られるようになってくると、給料を1万円、2万円上げるのは本当にすぐにでも実現できます。

これがネットビジネスの最高に優れた部分です。

 

1~2年後の未来を想像してみましょう。

 

物販は稼ぎやすいので当面の収入源にすればいいでしょう。

でもいつかは楽に収入をえたいのであれば、大変な仕事量ですがアフィリエイトも同時に進行しておき「種」を巻いておけば夢が膨らみませんか?

 

サイトアフィリエイトといっても奥行きや深さがあります。

その意味はジャンルがたくさんありますので、どのジャンルで構築していくのかがサイトアフィリエイトの楽しさです。

 

情報商材、美容系、FX、株、レビュー系、アダルト系、出会い系・・・。

これだけではなくノウハウや商品のように形のあるもの、欲望や娯楽のように気持ちの関係すること、これらすべてがサイトのコンテンツになり得るものなのです。

 

次は「じゃあ自分は何をやればいいのだろう?」について参考になることを説明していきます。