ここでは皆さんご存知のYouTube(ユーチューブ)についてです。

 

YouTubeは稼ぎやすいコンテンツと言われています。

特にトップユーチューバーであるヒカキンさん、はじめしゃちょーさん、ヒカルさんなど、億単位で稼ぐ時代になっています。

 

私も「ユーチューバーって稼げるなあ」とは思うものの、顔出しの勇気もなければ、アイデアも浮かびません。

そんな訳で「やろうとは思わないコンテンツ」でした。

 

ある日、ネットサーフィンをしていると、「顔出し不要」というYouTube商材を発見し、

「お!これは新しい収入源になるかも」と思いYouTubeに参入することにしました。

 

それまではYouTubeすらほとんど利用したことはなかったのですが、ネットビジネスをそれなりにやってくると「アドセンス」で稼ぐことは容易に想像がつきました。

 

アドセンスとは「Googleアドセンス」のことで、一言でいうと広告を表示させて稼ぐことです。(ほかの稼ぎ方もあります)

 

YouTubeを視聴するとき「あと○秒でスキップできます」「CM後に視聴できます」などの広告が表示される、それがアドセンスです。

 

私はYouTube初心者でしたので、いくつか商材を購入した中で初心者でもわかりやすいのは「YouTube トレンドマーケティング∞(MUGEN)」だと思います。

 

YTM∞(MUGEN) YouTube トレンドマーケティング∞(MUGEN)

 

この商材のいいところは、1~10までYouTubeのことを教えてくれるところです。

初心者の私はYouTubeそのものの使い方すらわかりませんので、YouTubeで稼ぐ考え方やどんなジャンルがあるのかまでカバーしてくれているのは非常にありがたいのです。

 

もちろん顔出し不要動画の作り方など内容的にボリューム満点です。

 

しかし、この商材はテキスト形式ではなく「動画説明」になり、書籍好きな私には少し不便でしたので書店でYouTubeの使い方の本まで購入しました。

わからないことを質問すれば少し遅いのですが回答してくれます。

 

ただし、商材は初心者の方に問題な箇所もあります。

それは「著作権」に関する部分の説明が弱いところです。

 

決して著作権についての説明がないわけではなく、初心者の方は「間違えた解釈」をする可能性があるのでは?ということです。

 

アフィリエイターの皆さんは「著作権」を完全にクリアーしているかのように説明している方が多いのですが、それは言い過ぎです。

 

でもYouTubeをやる以上、そしてネットビジネスをしている以上「著作権」についてのことは少し自力で調べるのは「当たり前」といえます。

 

以上のことがありますが、それでもわかりやすく、間違いなく著作権には抵触することがない内容がありますので初心者にも役立つことでしょう。