古いお話をすると「ゴルスパ」や「恋スキャ」も購入しています。

 

私がツールというものを購入するきっかけになっている商品です。

今振り返ると「どちらも使える」のは間違いありません。

ただ、このツール動作が重い・・・。

 

FXはストレスを感じやすいビジネスだと思いますが、さらなるストレスになる要素はマイナスだったんです。最近これらのツールを引っ張り出してみると、当時は「なんだこれ」と思っていたのに「なるほど」とこれらの商品の「奥」が見えるようになりました。

 

ついにFXの金のクモの糸が販売開始!ゴールデンスパイダーFX 5年~10年と使える一生物の宝 【述べ9852人が愛用しているゴルスパFX】

 

「金の糸?何これ」「RSIなんでこの設定値?」こんな感じで何もわかっていなかった自分が情けないやら悲しいやら。

 

購入当時の私はFXの基礎知識すらありませんでしたので「何が狙いなのか」「なぜこのインディケーターの組み合わせなのか」その意図が全く分かっていませんでした。

現在でもこれらのツールはそこそこ売れています。

 

アフィリエイターさんの取り上げ方でしょうけど私の中では最近「再評価」されているのも事実なのではないかと思います。

「基礎がないと意図は見えないけど、基礎があれば深さがわかる」ツールだと思います。

 

 

後に気が付くのですが、無料有料どちらのインディケーターも相場の何をとらえようとしているのか、目的は何なのか、そこには必ず「意図」があります。

※改めて書きますが酷いツールもありますので気を付けてください。

 

特に「恋スキャ」は説明が詳しくされていますし、FXをやるうえでの重要なことが数多く描かれ今になれば理解ができますので「再評価」しています。

 

【支持されて6周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、最速のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版

販売元の評判はあまりよくは書かれていない方も多いのですが、「在宅起訴」になるようなこともありましたので仕方のないことです。

 

しかし、FXの情熱とビジネス感度は尊敬します。

また昨今販売されているツール、商材が他力であるのに対して、「恋スキャ」にはご自身の魂が入っている点もいいのではないでしょうか。